パソコンと手

SEO対策で気をつけるべきメタキーワード選び

男性とパソコン

SEO対策を考えていく上で欠かせないものの一つにメタキーワードというものがあります。メタキーワードの意味や選び方とはどうすればいいのでしょうか?メタキーワードとは、HTML文書に加えるべき情報の一つで、クローラーにそのサイトのキーワードを伝える役割を持っています。
これは自己紹介と同じで「日本人、〇〇歳、趣味」などとそのサイトやページに関係する情報を羅列したものがメタキーワードです。厳密に言えば、2009年に大手IT企業が「検索順位を決める要素には利用しない」と発表しています。ではSEO対策に全く必要ないのかと言えば、そうではないのです。例えばこのメタキーワードを選定することで、どのようなコンテンツを作るのかというのが明確になります。
今はユーザーファーストのSEO対策が必須となり、小手先のテクニックが通用しない時代になりました。そのためにはコンテンツも独自性があり、有益な情報を出していかなければいけません。メタキーワードはその際にコンテンツの属性や中身を表す上で非常に重要な要素と言えるのです。つまりSEO対策を行う上で、直接的な効果は薄いものの、自身が優良なコンテンツを作る上で重要となるため、間接的とはいえメタキーワードはSEO対策に必要な要素だと言えるのです。

イチオシ記事

記事リスト